検索
この検索ボックスを閉じる。

電解

FLOX® (フロックス

グリーン水素:WSが電気分解機を稼動

新しい電気分解機と、400kWpを超える自社製太陽光発電システムの余剰電力により、WSは将来、レニンゲンの研究所にグリーン水素を供給する。2023年末の電気分解機の設置に続き、貯蔵とパイプラインのインフラも完全に稼動した。

アスペクト

カテゴリーとキーワードで構成:WSの取り組み、コンピテンシー、イノベーション、サービス、技術やシステムなどの詳細をご覧いただけます。